LOG IN

日本未発売のシドルロイヤル蜂蜜イエメン ハドルマウント産について

by Nahomi

マヌカハニーに並ぶほどの抗菌効果を持つと言われるシドルハニー は今ではすっかり有名になりつつありますが、シドルハニー には原産地に寄って、効果の速さや、効能に違いがでます。

日本未発売のシドルロイヤル蜂蜜 イエメン国ハドルマウント産は、現地イエメンですら見つけるのが大変だとすら言われている程の稀少な蜂蜜で、日本では未発売な上、未だにフランスでも大変高価な蜂蜜として市場で見る事はありません。

そんなシドルロイヤル蜂蜜イエメン国ハドルマウント産の素晴らしい効果は、2008年カナダのオタワ大学で研究の結果、大変素晴らしい効果を実証しました。

それは1400年も昔から伝わる(アーユルヴェーダの原点にもなったと言われる)イスラム医学の中にも何度も出てくる薬効成分をたくさん含んだシドル蜂蜜が、近年、科学が進みカナダにあるオタワ大学で実証された事が発端と言われているそうです。

弊社Haya Natural の扱うシドルロイヤル蜂蜜イエメン国ハドルマウント産は2018年シドル91%配合の(イエメン国の80%以上シドル配合の物のみロイヤル蜂蜜と認定されています)基準を満たした証明書付きです。(2017年度シドル86%配合を獲得)

こちらの記事を参考にさせて頂きました。

9月27日 AFP】カナダでは昔から、のどの痛みを和らげるために紅茶やお湯にハチミツを入れて飲んでいたが、ハチミツは治りにくい耳鼻咽喉(いんこう)の感染症の治療で、抗生物質に取って代わる可能性もあることが、今週米シカゴ(Chicago)で行われた米国耳鼻咽喉科・頭頸部外科学会(AAOHNS)の年次会議で発表された研究結果で明らかとなった。 研究を行ったのはカナダ・オタワ大学(Ottawa University)のチームで、実験の結果、一般的なハチミツが副鼻腔感染症を引き起こす細菌を殺し、さらに大半の場合において抗生物質よりも効果があることが判明した。 チームのジョセフ・マーソン(Joseph Marson)氏は、花のみつを調合し、効果があるとみられる薬に変えるというハチの説明の付かない能力について驚きを示す。 今回の予備実験では、人体ではなく実験室の培養皿で行われ、非常に強い耐性を持つ「スーパーバグ」のメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に対する効果も試された。 マーソン氏はAFPとのインタビューで、次に行われる臨床実験では、副鼻腔からばい菌を洗い流す「ハニー・リンス」が導入されることを明らかにした。 チームはこれまでに、ニュージーランド産のマヌカハニーとイエメン産のシドルという木から取れるハチミツで実験を行ったが、この2種類のハチミツは液体に浮遊する細菌はすべて殺し、また菌膜では63-91%を殺した。菌膜は、副鼻腔、尿道、カテーテル、心臓弁で防御層を形成することもある微生物の集まりで、通常の薬物療法では細菌を保護してしまい、慢性的な感染症を引き起こすことも多い。 ただし、すべてのハチミツに同様の能力があるわけではなく、カナダ産のクローバーやそばの実のハチミツはまったく効果がなかったという。これまでのところ、ハチミツのどの成分が細菌を殺すのかは不明で、殺菌のメカニズムを解明するにはさらなる研究が必要だという。(c)AFP

私はこのシドルロイヤル蜂蜜イエメン国ハドルマウント産(最高級)を常に家に常備しています。

シドルハニー パキスタン産では殺菌し切れない菌も、こちらのシドルロイヤル蜂蜜 イエメン国ハドルマウント産を1日にたったコーヒースプーン1杯を2-3回飲むだけで、早くて半日、遅くても2日も経たない内に喉の痛みや、抗生物質の効かない風邪の症状がピタッと治るからです。

この効果を実感して4年経ちますが、毎日安価で手に入るシドル蜂蜜パキスタン産(Haya Natural のサイトを参照下さい)とブラックシードで免疫を高め体質改善を行なっているからか、いざという時にシドルロイヤル蜂蜜イエメン国ハドルマウント産を直ぐに飲むと大変効き目も早く、私の家族はここ3年半薬を飲んでいません。

3日以上体調を崩した事も3年半の内たったの1度きり。

大変稀少な上、入手が困難な為売り切れ後の再入荷まで大変長い期間を頂戴する場合がございますが、ご了承の程宜しくお願い致します。




Nahomi
OTHER SNAPS