LOG IN

サウジとフランスのストレスフリーな考え方

by Nahomi

いつもハッピーで子供が大好きなサウジアラビア人とフランス人。

彼らのストレスフリーな生き方はどこにあるんだろうと不思議に思っていましたが、それは彼らの考え方その物にあると気付きました。

彼らはあまり悩みません。

私は野菜一つ買うのにも悩んでばかり。

ある日市場に行ってキロ売りの野菜を目の前に、全部使い切れるのか。。

献立は何にしよう。。
など色々悩みすぎて野菜と睨めっこをしていたら、そんな私を見兼ねてサウジの市場のおじさんは、無料で野菜をくれたんです!!

驚いて、え?!無料はまずいでしょう!いくらか支払わせて下さい!と言うと、アッラー(アラビア語で神様という意味です)に僕に良い事がある様に祈ってくれたらそれは何倍もの価値になる!だから、このまま持って帰りなさい。でもきちんとアッラーに頼んでよ〜!と袋に入れて持たせてくれました。

見返りを全く求めないサウジアラビア人に私はその後何度も出会いました。

車を持っていない私たちは、いつも歩いて行動していましたが、サウジで歩いていると必ず誰かが声をかけてくれます。

初めはタクシーかな?と思いいくらですか?と訪ねると、神様が僕に報償をくれる様に祈ってくれたら良いよ。ほら乗って!とドアを開けてくれるのです。

数えきれない親切な人達を目の前にして、私は本当に心が洗われました。

子供からお年寄りまで、サウジの住民はたくさんの人達が、良い事をすれば神様から報償があると信じているんです。

なので彼らに何か悪い事が起こっても、それは神様が与えた試練、もしくは自分にとっては良くない事かもしれないが、長い目で見ればそれは自分にとって良い事だったのかも知れないから、神様に感謝します。アルハムドゥリッラーという言葉があるのです!

悪い事も良い事も、全ての事に感謝している彼等はあまり悩む事がありません。

フランスもサウジアラビアも子供を連れて歩いていると、必ず助けに来てくれます。

子供がわがままを言って泣き叫んでいても、嫌な顔ひとつせずに子供をあやしに来てくれるのです。

私が騒がしくしてすみません。と謝ると、何言ってるの!子供なんだから普通よ〜と優しく笑いかけてくれます。

お母さんに優しくしてあげてね。お母さんはあなたにとっても優しいでしょう?と話し合ってくれるマダムまでいました。

みんな同じ気持ちで子育てをしている。子育てをした事がない人でも子供を見ると助けなければいけない!と思ってくれている様で、とても助かります。

彼らのストレスフリーな生き方は、こういった考え方から来ているのではないかと、とても考えさせられました。

ストレスは自分の考え方で避けられる物があると彼らを見て気付きました。

何かとストレスになる現代社会ですが、考え方一つで心身ともに健康的に生きていける方法がまだまだあるのではと思います。


Nahomi
OTHER SNAPS